3/10日 余市岳&TP

TP 2018.4.8撮影
[集合] 8:45 キロロマウンテンセンター2F
[現地終了時刻] 14:30 予定
[内容] 余市岳を楽しんだ後はTP経由で下山のよくばりプラン^^
[ガイド料金] 10,000円  施設利用券2,000円
[レベル] 中級-
[定員] 6名
※当トリップは中級以上につき、①登録メンバー(山岳保険加入者)のみ、②当社指定の講習(AvSAR、ASR)受講済みの方が対象となります。当社への参加が初めての方は原則お断りしていますが、当社指定ガイドツアーへの参加経験者のみ対応可能な場合があります(詳しくはお問合せ下さい)
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、その他 地図、コンパス、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、ザック、シャベル&プローブセット各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
★キロロスキー場からバックカントリーエリアへ出る場合、所定の手続きが必要となります。参加者は前日19時までに以下の情報をお伝えください。
キロロシーズンパスまたはキロロカード(キロカ)の有無
保有者⇒ KRSから始まる番号、生年月日(西暦)、シーズンパスorキロカ
ない方⇒ 『なし』、生年月日(西暦) キロカ作成代として500円かかります
登山届提出時に入山者すべてのキロロカードが揃わないと受理されません。
集合時間に遅れる場合はカードを再発行(500円)することもあります。予めご了承下さい。シーズンパスまたはチャージされたキロカをお持ちでない方は、施設使用料として別途2,000円(入下山に必要なゴンドラまたはリフト券込)がかかります。こちらは集合時、ガイド料金とは別にに徴収しますのでお釣りの無いよう準備お願いします。
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

3/9土 キロロ Plaza9

P9  2015.1.15撮影
[集合] 8:45 キロロマウンテンセンター2F
[現地終了時刻] 14:30 予定
[内容] ベースエリアからプラザ9と言われるほど良い斜度の疎林斜面へ!
[レベル] 初中級
[ガイド料金] 10,000円  施設利用券2,000円
※はじめて参加の方は、メンバーまたはビジターメンバー登録が必要です
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、その他 地図、コンパス、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、シャベル&プローブセット各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
★キロロスキー場からバックカントリーエリアへ出る場合、所定の手続きが必要となります。参加者は前日19時までに以下の情報をお伝えください。
キロロシーズンパスまたはキロロカード(キロカ)の有無
保有者⇒ KRSから始まる番号、生年月日(西暦)、シーズンパスorキロカ
ない方⇒ 『なし』、生年月日(西暦) キロカ作成代として500円かかります
登山届提出時に入山者すべてのキロロカードが揃わないと受理されません。
集合時間に遅れる場合はカードを再発行(500円)することもあります。予めご了承下さい。シーズンパスまたはチャージされたキロカをお持ちでない方は、施設使用料として別途2,000円(入下山に必要なゴンドラまたはリフト券込)がかかります。こちらは集合時、ガイド料金とは別にに徴収しますのでお釣りの無いよう準備お願いします。
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

3/3日 AKパウダークエスト

AK  2019.1.28撮影
[集合] 8:45 キロロマウンテンセンター2F
[現地終了時刻] 14:30 予定
[内容] キロロ周辺のベスト斜面に誘います!まだまだディープなAKパウダーを堪能ください!
[レベル] 初中級
[ガイド料金] 10,000円  施設利用券2,000円
※はじめて参加の方は、メンバーまたはビジターメンバー登録が必要です
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、その他 地図、コンパス、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、シャベル&プローブセット各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
★キロロスキー場からバックカントリーエリアへ出る場合、所定の手続きが必要となります。参加者は前日19時までに以下の情報をお伝えください。
キロロシーズンパスまたはキロロカード(キロカ)の有無
保有者⇒ KRSから始まる番号、生年月日(西暦)、シーズンパスorキロカ
ない方⇒ 『なし』、生年月日(西暦) キロカ作成代として500円かかります
登山届提出時に入山者すべてのキロロカードが揃わないと受理されません。
集合時間に遅れる場合はカードを再発行(500円)することもあります。予めご了承下さい。シーズンパスまたはチャージされたキロカをお持ちでない方は、施設使用料として別途2,000円(入下山に必要なゴンドラまたはリフト券込)がかかります。こちらは集合時、ガイド料金とは別にに徴収しますのでお釣りの無いよう準備お願いします。
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

3/2土 白井岳

白井岳周辺 2017.2.5撮影
[集合] 8:45 キロロマウンテンセンター2F
[現地終了時刻] 15:00 予定
[内容] 飛行場から白井岳周辺の大斜面へ!
[ガイド料金] 12,000円  施設利用券2,000円
[レベル] 中級+
[定員] 6名
※当トリップは中級以上につき、①登録メンバー(山岳保険加入者)のみ、②当社指定の講習(AvSAR、ASR)受講済みの方が対象となります。当社への参加が初めての方は原則お断りしていますが、当社指定ガイドツアーへの参加経験者のみ対応可能な場合があります(詳しくはお問合せ下さい)
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、その他 地図、コンパス、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、ザック、シャベル&プローブセット各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
★キロロスキー場からバックカントリーエリアへ出る場合、所定の手続きが必要となります。参加者は前日19時までに以下の情報をお伝えください。
キロロシーズンパスまたはキロロカード(キロカ)の有無
保有者⇒ KRSから始まる番号、生年月日(西暦)、シーズンパスorキロカ
ない方⇒ 『なし』、生年月日(西暦) キロカ作成代として500円かかります
登山届提出時に入山者すべてのキロロカードが揃わないと受理されません。
集合時間に遅れる場合はカードを再発行(500円)することもあります。予めご了承下さい。シーズンパスまたはチャージされたキロカをお持ちでない方は、施設使用料として別途2,000円(入下山に必要なゴンドラまたはリフト券込)がかかります。こちらは集合時、ガイド料金とは別にに徴収しますのでお釣りの無いよう準備お願いします。
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

3/2-3土日 利尻パウダークエスト 初中級レベル

利尻山 2018.03.16撮影
[集合] 3/1(金) までに利尻島内へ移動お願いします
[現地終了時刻] 3/3(日) 13時には下山。飛行機に間に合うように行動します
[内容] 厳冬期の利尻山!初中級レベルでおいしい斜面を楽しみます。各自スキークランポンまたはスノーシューは必携です。
※ツアー期間中に悪天候が予想される場合は臨機応変に対応します
[レベル] 初中級 [ガイド料金] 24,000円(宿泊食事/移動費用別途)
[持ち物] ボード&スキー用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール(スキーとスプリットはスキーアイゼン必携。スノーシューも可)、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、ショベル、プローブ、行動食&飲み物日数分(現地にて購入できます)、セルフレスキュー装備、宿泊用具、その他、地図、コンパス、ダウン、ツェルト、バラクラバ、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
[宿泊] ペンションレラモシリ(0163-82-2295) 2泊 (1泊2食付 10,000円~)
★アプローチにモービル利用の場合は実費人数割り(1回 3,000円程度)
※当該ツアーでは、原則レンタルはなしとします
※はじめて参加の方は、メンバーまたはビジターメンバー登録が必要です
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

2/27-3/1水金 利尻パウダークエスト 中級レベル

利尻山 2017.03.09撮影


[集合] 2/27-3/1(水~金)8:45 利尻島 鴛泊 ペンションレラモシリ
※各日帰り参加可能な行程となります。参加希望日の前日または朝一便のフェリーにて入島してください。ガイドは27日朝一便のフェリーにて利尻入りします。
[現地終了時刻] 3/1(金) 各自の移動時間に合わせて下山予定
[内容] 厳冬期の利尻山!コンディションに合わせて日本海に浮かぶ島の大斜面を滑ります。中級レベルでアイゼン・ピッケルは使用しない行動予定ですが念のため用意してください。各自スキークランポンまたはスノーシューは必携です。
※ツアー期間中に悪天候が予想される場合は臨機応変に対応します。
[レベル] 中級+ [ガイド料金] 1日 12,000円(宿泊食事/移動費用別途)
[持ち物] ボード&スキー用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール(スキーとスプリットはスキーアイゼン必携。スノーシューも可)、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、ショベル、プローブ、ハーネス・安環カラビナ、行動食&飲み物日数分(現地にて購入できます)、セルフレスキュー装備、アイゼン&ピッケル、宿泊用具、その他、地図、コンパス、ダウン、ツェルト、バラクラバ、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
[宿泊] ペンションレラモシリ(0163-82-2295) 2泊 (1泊2食付 10,000円~)
★アプローチにモービル利用の場合は実費人数割り(1回 3,000円程度)
※当該ツアーでは、原則レンタルはなしとします(厳冬期でのアイゼン、ピッケル、ハーネスなど未経験での使用は危険を伴いますので、各自用意して事前に使い慣れておくことを最低条件とします)
※当社主催の中級以上のトリップ経験が参加条件となります
※当トリップは登録メンバー(山岳保険加入者)のみが対象となります
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

2/24日 AK ベストエリア

AK TPT 2019.1.28撮影
[集合] 8:45 キロロマウンテンセンター2F
[現地終了時刻] 14:30 予定
[内容] キロロ周辺のベスト斜面に誘います!まだまだディープなAKパウダーを堪能ください!
[レベル] 初中級
[ガイド料金] 10,000円  施設利用券2,000円
※はじめて参加の方は、メンバーまたはビジターメンバー登録が必要です
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、その他 地図、コンパス、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、シャベル&プローブセット各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
★キロロスキー場からバックカントリーエリアへ出る場合、所定の手続きが必要となります。参加者は前日19時までに以下の情報をお伝えください。
キロロシーズンパスまたはキロロカード(キロカ)の有無
保有者⇒ KRSから始まる番号、生年月日(西暦)、シーズンパスorキロカ
ない方⇒ 『なし』、生年月日(西暦) キロカ作成代として500円かかります
登山届提出時に入山者すべてのキロロカードが揃わないと受理されません。
集合時間に遅れる場合はカードを再発行(500円)することもあります。予めご了承下さい。シーズンパスまたはチャージされたキロカをお持ちでない方は、施設使用料として別途2,000円(入下山に必要なゴンドラまたはリフト券込)がかかります。こちらは集合時、ガイド料金とは別にに徴収しますのでお釣りの無いよう準備お願いします。
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい