5/26-28土月 佐渡島SUP&キャンプ

佐渡島 2017.05.16撮影


[集合] 5/26土 5:00 新潟港FT(佐渡汽船)
★新潟港6:00発 両津港行きのカーフェリーで向かいます
[現地終了時刻] 5/28月 18:35 新潟港着後解散
★両津港16:05発 新潟港行きのカーフェリーで戻ります
[内容] 自然と美しい原風景の島 佐渡島を3日間かけてたっぷり楽しみます!透明度の海岸線でたらい舟体験や、島の歴史と文化に触れながらの観光、そして夕日がキレイな北海岸でのSUPクルージングやカンゾウ満開のフラワートレッキング、金山見学にトキ探しなどなど。コンディションに合わせて、キャンプと温泉ホテルに泊まって佐渡をおもいっきり満喫します!!
※島内はガイドカーで巡ります(限定3名)
※悪天や波が予想される場合はガイドの判断で内容の変更・中止を決定します
[レベル] 初級 (SUPが初めての方でも大丈夫です)
[ガイド料金] 28,000円 (夕朝食各1回付、は参加者で頭割りします)
☆フェリー往復代金、キャンプ場利用料、ホテル1泊2食、島内移動費用(参加者で頭割り)、その他観光での費用は各自払いとなります
[持ち物] 濡れてもよい服装(水着または速乾性のシャツ、パンツ)、パドリングシューズ、飲み物&おやつ(現地にて購入可)、帽子、防水バッグ適数、トレッキングシューズ、寝袋、エアマット、ヘッドランプ、食器類(お椀2、はし、コップ)、虫除け、着替え、温泉道具、その他各自必要に応じてカメラ、水中メガネ、海遊び道具、お酒、つまみ、医薬品など
※曇天や海水温が低い場合は、ウェットやタッパーなどあるとよいです
※SUP、パドル、PFDはこちらで用意します
※テントは共同装備ですが個人テント持参希望者は事前にお知らせ下さい
※行動中持ち物は水に浸かります。カメラ、貴重品はしっかり防水して下さい
※装備や持ち物に不安のある方はお気軽にご相談下さい
事前に参加者規約をよくお読みになり、内容を十分理解した上でご参加下さい

5/6日 オーラス余市岳

余市岳 2015.05.06撮影

[集合] 8:45 キロロマウンテンセンター2F
[現地終了時刻] 15:00 予定
[内容] 春の恒例 オーラス余市岳 ジンギスカンツアー!アイヌネギとザラメとジンギスカンと・・・。神々の踊り場で神妙に〆させていただきます。今シーズンもありがとうございました!
[レベル] 初中級
[ガイド料金] 8,000円 ※ジンギスカン付き
[持ち物] スキー/スノーボード滑降用具、春用ウェア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール(シールの場合は必ずスキーアイゼンまたはスノーシューを用意してください)、デジタルビーコン(トリプル)、伸縮ポール(ボードのみ)、ショベル、プローブ、行動食&飲み物(ジンギスカンにはおにぎりが合います)、この他、バラクラバ、防寒具(ダウンなど)、テルモス、ヘッドランプ、地図、コンパスなどのBC個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、ザック、シャベル&プローブセット各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
★キロロスキー場からバックカントリーエリアへ出る場合、所定の手続きが必要となります。参加者は前日19時までに以下の情報をお伝えください。
キロロシーズンパスまたはキロロカード(キロカ)の有無
保有者⇒ KRSから始まる番号、生年月日(西暦)、シーズンパスorキロカ
ない方⇒ 『なし』、生年月日(西暦) キロカ作成代として500円かかります
登山届提出時に入山者すべてのキロロカードが揃わないと受理されません。
集合時間に遅れる場合はカードを再発行(500円)することもあります。予めご了承下さい。シーズンパスまたはチャージされたキロカをお持ちでない方は、施設使用料として別途2,000円(入下山に必要なゴンドラまたはリフト券込)がかかります。こちらは集合時、ガイド料金とは別にに徴収しますのでお釣りの無いよう準備お願いします。
※はじめての参加の方は、メンバーまたはビジターメンバー登録が必要です
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

5/3-5木土 狩場山

狩場山 2014.5月 撮影


[集合] 7:30 ロッジ / 10:30 現地(島牧道の駅)
※共和町で買い出し予定
[現地終了時刻] 5日 14:00 下山予定
[内容] 道南の秀峰 狩場山へ。まだ雪深い林道はスノーモービルでアプローチ。賀老の滝キャンプ場にベースを設営し、そこから本峰の大斜面を2days!! 初日は夕陽狙いで東狩場、2日目に狩場山の大斜面を裏表、3日目は予備日&ネギ狩りして昼に撤収下山します。
雄大な山々に抱かれて至福の春ザラメを満喫しよう!
[中級] 
[ガイド料金] 28,000円
[持ち物] スキー/スノーボード滑降用具、ウェア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル、グローブ(ハイクと滑走用)、ボードはスノーシューとアイゼン、スキー&スプリットはシール・アイゼン・スキーアイゼン、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、簡易ハーネス、ピッケル、カラビナ・スリング必要数、バックパック大型60㍑以上または大型ダッフルバッグ、アタック用ザック30-40㍑程度、伸縮ポール(ボードのみ)、ショベル、プローブ、行動食&飲み物各2.5日分、冬用寝袋、エアマット、ヘッドランプ、食器類、ダウン&防寒具、テントシューズ、ゴム手袋、宿泊キャンプ道具、インナー・靴下予備1セット、酒&つまみ、その他 日焼け止め、バラクラバ、テルモス、地図、コンパスなどの山中泊に必要なBC個人装備
※当社が初めてで4月以降の中級以上のトリップへの参加希望者は、経験を確認後、参加に問題ない場合はビジター登録(3,000円)で対応します
★アプローチのモービル燃料費としてひとり2,000円を徴収します
※当社主催の中級以上のトリップ経験が参加条件となります
※夕食朝食各2回はこちらで用意します
※当該ツアーでは、原則レンタルはなしとします(アイゼン、ピッケルなどは事前に使い慣れておくことを最低条件とします)
※下山後、温泉入浴します(温泉道具・着替えは車に置いていきます)
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

5/10木 北アルプス 上高地 岳沢 ※変更しました

上高地 2014.05.27撮影
[集合] 10日 6:00 沢渡バスターミナル
※ 6:40沢渡発 7:10上高地着 バス利用
[現地終了時刻] 16:00 頃下山予定
[内容] シャトルバスにて上高地へ。そこから岳沢目指して進み、コンディションのよい沢を滑ります!
[レベル] 中級
[ガイド料金] 10,000円 ※バス往復 2,500円
[持ち物] スキー/スノーボード滑降用具、春用ウェア、帽子、ヘルメット、サングラス、ゴーグル、グローブ(ハイクと滑走用)、スキー&スプリットはシール&スキーアイゼン、ブーツアイゼン、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、ピッケル、簡易ハーネス、カラビナスリング適数、バックパック30-40㍑程度、伸縮ポール(ボードのみ)、シャベル、プローブ、ダウン、行動食&飲み物、その他、日焼け止め、バラクラバ、テルモス、ヘッドランプ、地図、コンパスなどのBC個人装備
※レンタルは原則受け付けませんが、希望者は個別に相談ください
※当トリップは登録メンバー(山岳保険加入者)のみが対象となります
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい
★キャンセル料が設定されていますのでご注意ください
取消料:5/3以降 3,000円、5/8以降 ガイド代の50%、当日 ガイド代の100%

4/28-30土月 暑寒別連峰 ワイルドキャンプ

暑寒別岳より群別岳と尾白利加山 2015.04 撮影
[集合] 7:00 ロッジ / 9:30 現地指定場所
※途中合流も可能です。事前にご確認ください
[現地終了時刻] 30日 14:00 下山予定
[内容] 北海道屈指の大斜面を狙って増毛山塊へ!コンディション次第で以下の斜面を予定しています。アプローチは林道を詰めてベースキャンプ設営し、各日帰りでアタック予定。浜益岳、群別岳、尾白利加山(奥徳富岳)、雄冬山。
[レベル] 中級 限定 4名
[ガイド料金] 28,000円
※ガイド車便乗の場合 +2,000円
[持ち物] スキー/スノーボード滑降用具、ウェア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル、グローブ(ハイクと滑走用)、ボードはスノーシューとアイゼン、スキー&スプリットはシール・アイゼン・スキーアイゼン、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、簡易ハーネス、ピッケル、カラビナ・スリング必要数、バックパック大型60㍑以上と30㍑程度のアタックザック、伸縮ポール(ボードのみ)、ショベル、プローブ、行動食&飲み物各2.5日分、冬用寝袋、エアマット、ヘッドランプ、食器類、ダウン&防寒具、テントシューズ、ゴム手袋、宿泊キャンプ道具、インナー・靴下予備1セット、酒&つまみ、その他 日焼け止め、バラクラバ、テルモス、地図、コンパスなどの山中泊に必要なBC個人装備
※テント設営予定場所までは2〜4h程度 ソリの使用OK!
※夕食朝食各2回はこちらで用意します
※コンディションによって2日前に最終エリアを決定します
※当社主催の中級以上のトリップ経験が参加条件となります
※当社が初めてで4月以降の中級以上のトリップへの参加希望者は、経験を確認後、参加に問題ない場合はビジター登録(3,000円)で対応します
※下山後、温泉入浴します(温泉道具・着替えは車に置いていきます)
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

4/22日 神居尻山と宮島沼

神居尻山 2013.05.08撮影
  

[集合] 7:30 道民の森 神居尻地区キャンプ場入口
※途中合流、現地希望の方は直接お問合せ下さい
宮島沼の寝ぐら立ちは、4:30に宮島沼集合の予定で、1.5時間程度見学後、登山口に移動します。
[現地終了時刻] 15:30 予定
[内容] ピンネシリの山々を眺めながら残雪の急斜面を頂きます!が、山に行く前に早起きして宮島沼の渡り鳥観察へ!この時期にしか見れない圧巻の光景が目の前に・・・ すごいよ^^
[レベル] 初級 / 中級 [ガイド料金] 10,000円
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール(シールの方は必ずクトーまたはスノーシューを用意ください)、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、あればピッケル、その他 日焼け止め、地図、コンパス、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、ザック、アイゼン各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
※4月以降の中級以上のトリップはビジター扱い(未登録者 3,000円)となります
※帰りに月形温泉または中小屋温泉に入浴予定です。温泉セット忘れずに!
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

4/22日 キロロ ベストスプリングスノー for 初級

余市岳 2013.4.21撮影
[集合] 8:45 キロロマウンテンセンター2F
[現地終了時刻] 15:00 予定
[内容] 初級者のためのBCツーリング。キロロ周辺のベスト斜面で春雪満喫!降ればパウダーめざし北斜面、暖かければザラメ求めて南斜面へ。行動範囲の広がる春だからこそ、ステップアップツーリング!!
※BC経験者(道具を使える方)対象で滑りや体力に自信がない方の対象ツアーです。BCがまったく初めての方は参加不可
[レベル] 初級
[ガイド料金] 10,000円
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール(シールの方はあればクトー、なければスノーシューも用意ください)、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、その他 日焼け止め、地図、コンパス、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、ザック、シャベル&プローブセット各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
★キロロスキー場からバックカントリーエリアへ出る場合、所定の手続きが必要となります。参加者は前日19時までに以下の情報をお伝えください。
キロロシーズンパスまたはキロロカード(キロカ)の有無
保有者⇒ KRSから始まる番号、生年月日(西暦)、シーズンパスorキロカ
ない方⇒ 『なし』、生年月日(西暦) キロカ作成代として500円かかります
登山届提出時に入山者すべてのキロロカードが揃わないと受理されません。
集合時間に遅れる場合はカードを再発行(500円)することもあります。予めご了承下さい。シーズンパスまたはチャージされたキロカをお持ちでない方は、施設使用料として別途2,000円(入下山に必要なゴンドラまたはリフト券込)がかかります。こちらは集合時、ガイド料金とは別にに徴収しますのでお釣りの無いよう準備お願いします。
※はじめての参加の方は、メンバーまたはビジターメンバー登録が必要です
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい