6/29日 オーラスBCトリップ 大雪山 銀泉台&東岳

大雪山 銀泉台&東岳 2018.06.23 撮影

[集合] 朝出発の場合 5:00 ロッジ
※札幌市内・途中・現地合流希望者はおって調整します
[現地終了時刻] 15:00 予定
[内容] 2019シーズンオーラストリップ!この冬もありがとうございました!! 最後は大雪山の一番ベストな雪渓にて滑り納めします。前夜遅くに出発か当日早朝の移動となりますので、最終メンバーが確定し、天気コンディションを見極めたあと金曜日夕方までには集合時間&場所など案内します。
[レベル] 初中級
[ガイド料金] 10,000円
※ガイド車便乗の場合 +3,000円
※3名で催行 2名以下の場合は移動費用を2,000円負担していただいて催行予定
[持ち物] スキー/スノーボード滑降用具、春用ウェアもしくは雨具、登山靴、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル、グローブ(ハイクと滑走用)、トレッキングシューズ、シールまたはスノーシュー、ブーツアイゼン、デジタルビーコン(トリプル)、伸縮ポール(ボードのみ)、ショベル、プローブ、ピッケル、行動食&飲み物、この他、防寒具(ダウンなど)、テルモス、ヘッドランプ、地図、コンパスなどのBC個人装備
※シール使用箇所は少ないです。各自の判断で夏歩き装備と板を担ぐ準備をして下さい
※下山後温泉入浴予定
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー、伸縮ポール、ザック、シャベル&プローブセット各1,000円
※はじめての参加の方は、メンバーまたはビジターメンバー登録が必要です
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

6/15-16土日 大雪山 高原沼と緑岳

高原沼 2018.06.09 / 緑岳 2018.06.16 撮影



[集合] 6:30 ロッジ / 10:00 大雪ダム道路情報センター
※札幌市内で合流希望者は別途応談
[現地終了時刻] 16日 14:00 下山予定
★帰りが飛行機の方は事前に復路のフライト時間をお知らせください
[内容] さぁ北海道サマースキーシーズンの総決算!ベストザラメを目指して白と緑と青のグラデーションが美しい大雪山系へ。コンディションによって高原沼と緑岳を狙います!
☆4名集まればキャンパーレンタルで旅気分を盛り上げましょう!キャンピングカーレンタル代はみんなでシェアします。3名以下の場合は麓でテント泊
[レベル] 中級- [定員] 6名
[ガイド料金] 20,000円
※ガイド車またはキャンパーに便乗の場合 +3,000円(燃料高速代)
※キャンピングカーレンタルの場合 おおよそ+8,000円(夕朝食込)
※テント泊の場合 +3,000円(夕朝食込)
[持ち物] スキー/スノーボード滑降用具、春用ウェア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル、グローブ(ハイクと滑走用)、スキーヤーはトレッキングシューズまたは長靴、ボードはブーツアイゼン、スキー&スプリットはシール・スキーアイゼン・ブーツアイゼン、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、ピッケル、カラビナ・スリング数枚、バックパック30㍑程度、伸縮ポール(ボードのみ)、ショベル、プローブ、行動食&飲み物各2日分、ヘッドランプ、食器類、ダウン&防寒具、ゴム手袋、テント泊の場合⇒冬用寝袋、エアマット、着替え(インナー・靴下予備1セット)、酒&つまみ、その他 日焼け止め、バラクラバ、テルモス、地図、コンパスなどのBC個人装備
※宿泊(テントorキャンパー)に関しては1週間前を目処にお知らせします
※夕食朝食各1回はこちらで用意します
※当社主催の中級以上のトリップ経験が参加条件となります
※下山後、温泉入浴します(温泉道具・着替えは車に置いていきます)
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

5/24-26(金日) 東北 サンセットライド&鳥海山 ※部分参加可能

鳥海山 2017.05.16撮影
[集合] 24日(金) 14:00 鉾立登山口
※鳥海ブルーラインは5/26 10:00に終日開通予定です。それまでは17:00~8:00までの間は夜間通行止めとなりますので、山荘または車中泊となります
[現地終了時刻] 26日(日) 15:00解散予定
[内容]
24日(金) 14:00 鉾立集合後、コンディション次第で象潟または吹浦ルートでサンセットライドを目指します。下山後、鉾立または大平山荘に宿泊予定(満室の場合は車中泊)
25日(土) 8:30 スタートで笙ヶ岳または千蛇谷のベストラインへ。終日鳥海のプレミアムザラメを楽しみます!下界にてキャンプ場コテージ泊予定
26日(日) 予備日としますが、順当にスケジュールをこなしている場合は、天候やメンバーの希望で、鳥海山湯ノ台ルート、月山、飛島日帰りSUPなど臨機応変に対応します
鳥海ブルーラインは17:00~8:00まで夜間通行止めになるため山荘泊となります
[レベル] 中級-
[ガイド料金] 3日間 23,000円 / 2日間 20,000円(金土or土日)
[宿泊・食事] 各自別途支払い
宿泊場所決定次第個別に案内します(鉾立山荘、大平山荘、コテージなど)
[持ち物] スキー/スノーボード滑降用具、春用ウェア、帽子、ヘルメット、サングラス、ゴーグル、グローブ(ハイクと滑走用)、ボードはスノーシューとブーツアイゼン、スキー&スプリットはシール・ブーツアイゼン・スキーアイゼン、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、ピッケル、カラビナ・スリング必要数、バックパック30-40㍑程度、伸縮ポール(ボードのみ)、ショベル、プローブ、行動食&飲み物、その他、日焼け止め、バラクラバ、防寒具(ダウンなど)、テルモス、ヘッドランプ、地図、コンパスなどのBC個人装備、念のため水遊び装備、寝袋、エアマットなどのキャンプ泊装備
☆レンタル要予約(5/20までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、ザック、アイゼン、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト) 各1,000円
※当トリップは登録メンバー(山岳保険加入者)のみが対象となります
※当社主催の中級トリップ経験または相応の山行経験が参加条件となります
※最少催行人員3名(2名の場合 +2,000円で催行予定)
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい
★キャンセル料が設定されていますのでご注意ください
キャンセルチャージ:お申し込み後 5/17まで一律 3,000円、5/18~5/21まで 5,000円、5/22以降 ガイド代の100%

5/23木 山形 飯豊山

[集合] 22(木) 夜 小国町指定場所または23(金)朝4時登山口
※ガイドは前日夕方には現地入り予定です
[現地終了時刻] 23(金) 17:30下山予定
[内容] 小国町飯豊山荘から石転び沢をたどって飯豊連峰 北俣岳の稜線へ!融雪次第でハイクスタート場所は変わりますが、夏道から沢沿いを歩き最後は雪渓の急登を登って稜線へ!長くてハードなルートですが充実感間違いなし!!^^ アイゼンピッケルとトレッキングシューズで頑張りましょう!!
※天候、融雪状況によってコンディションが刻々と変わります。事前に現地の状況を確認し、催行が厳しいようなら内容または別エリアへ変更する場合もあります。予めご了承ください
[レベル] 中級+
[ガイド料金] 15,000円
[持ち物] ボード&スキー用具一式、春ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール(シールはスキーアイゼンも)、雪崩トランシーバー(トリプル)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、アイゼン、ピッケル、伸縮ストック(ボードのみ)、ショベル、プローブ、行動食&飲み物、ヘッドランプ、ダウン&防寒具、トレッキングシューズ、その他、バラクラバ、テルモス、地図、コンパスなどのBC個人装備
※前半は夏道を歩き、雪渓が出てきた段階で靴をデポして雪上歩行に切り替えます
※当トリップは登録メンバー(山岳保険加入者)のみが対象となります
※当社主催の中級トリップ経験または相応の山行経験が参加条件となります
※最少催行人員2名(1名の場合 +2,000円で催行予定)
※前夜は車中またはテント泊予定
※レンタル要予約(必要な方は5/20までにお知らせください)
雪崩トランシーバー、スノーシュー、伸縮ポール、ザックなど各1,000円
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい
★キャンセル料が設定されていますのでご注意ください
キャンセルチャージ:お申し込み後 5/17まで一律 3,000円、5/18~5/20まで 5,000円、5/21以降 ガイド代の100%

5/19日 残雪サンセットライド@ニセコ

余市岳 2018.5.08撮影

[集合] 13:30 神仙沼駐車場
[現地終了時刻] 18:30 予定
[内容] ちょっと早めですが、ザラメセカンドシーズンを岩内沖に落ちる夕陽をみながら〆てみませんか?のんびり午後からBBQをしながらニセコパノラマラインのザラメ斜面をハイク&ライド!最後は夕陽を見ながら・・・ ありがとう!2019シーズンみたいな(笑)
[レベル] 初中級
[ガイド料金] 6,000円 (BBQ ひとり1,000円程度)
[持ち物] スキー/スノーボード滑降用具、春用ウェア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール(シールの場合は必ずスキーアイゼンまたはスノーシューを用意してください)、デジタルビーコン(トリプル)、伸縮ポール(ボードのみ)、ショベル、プローブ、行動食&飲み物、この他、バラクラバ、防寒具(ダウンなど)、テルモス、ヘッドランプ、地図、コンパスなどのBC個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、ザック、シャベル&プローブセット各1,000円
※はじめての参加の方は、メンバーまたはビジターメンバー登録が必要です
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

5/18土 山菜カヤック

[集合] 7:30 ロッジ  [現地終了時刻] 10:00終了予定
[内容] 早朝の湖面をのんびり漕いで対岸に上陸!山菜でも採りながら春の薫りを楽しもう!! ※初心者歓迎
[レベル] 初級(フィールド2時間程度)
[ガイド料金] 5,000円 (最少催行人員 2名)
[持ち物] 雨具上下、防寒具(フリース等)、ウォーターシューズまたは長靴(素足にサンダルは不可)、帽子、ゴム手袋(パドリング用)、軍手(山菜用)、ナイフ、ビニール袋、おやつ&飲み物、着替え、各自必要に応じてカメラ、虫除け、医薬品など
※行動中 持ち物は水に浸かる可能性あり。カメラなどはしっかり防水を!
※共同の防水バック、PFD(ライフジャケット)はこちらで用意しています
※水温が低いためウェットやタッパーなどあると安心です
※装備や持ち物に不安のある方はお気軽にご相談下さい
事前に参加者規約をよくお読みになり、内容を十分理解した上でご参加下さい

5/11-12(土日) オプタテシケ山

[集合] 5/11早朝(5~6時頃)札幌出発予定
※参加メンバーによって出発時間&場所を決定します
※天気次第で前夜移動の可能性もあります
[現地終了時刻] 12日 19:00 には札幌に戻り予定
※帰路新千歳空港利用予定の方は20:30以降の出発便を予約願います
[内容] オプタテシケ山南東斜面を目指します。標高差800mの大斜面は北海道でも屈指のルートであります。残雪状況次第ですが、トノカリ林道を詰めて初日は1~3時間歩いてベースキャンプ設営。翌早朝6~8時間行動でロングライドを狙います!
[レベル] 中級+
[ガイド料金] 32,000円
※ガイド車便乗の場合 +4,000円
[持ち物] スキー/スノーボード用具一式、ウェア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール、スキーヤーとスプリットはスキーアイゼン、ブーツアイゼン(10本爪以上)、ピッケル、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ポール(ボードのみ)、ショベル、プローブ、セルフレスキュー装備(カラビナ&スリング適数、ファーストエイドキット)、行動食&飲み物3日分(現地で購入可能)、大型ザック、冬用寝袋、エアマット、ヘッドランプ、食器類(お椀2、カップ、はし、スプーンなど)、ダウン、ツェルト、テントシューズ、ゴム手袋、宿泊温泉道具、酒&つまみ、予備電池、バラクラバ、テルモス、その他、地図、コンパスなどBC個人装備、あれば日焼け止め、熊スプレー、ソリなど
☆レンタル要予約(数に限りがあります。前日までにお知らせを)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、アイゼン、ピッケル、伸縮ポール、大型ザック、シャベル&プローブセット各1,000円
※当社主催の中級以上のトリップ経験および登録メンバーが参加条件となります
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

5/6月祝 オーラス余市岳 -ジンギなき戦い-


[集合] 8:45 キロロマウンテンセンター2F
[現地終了時刻] 15:00 予定
[内容] 春の恒例 オーラス余市岳 ジンギスカンツアー!アイヌネギとザラメとジンギスカンと・・・。ロープウェイ利用で余市岳の麓で神妙に〆ジンさせていただきます。今シーズンもありがとうございました!
[レベル] 初中級
[ガイド料金] 8,000円 ※ジンギスカン付き
[持ち物] スキー/スノーボード滑降用具、春用ウェア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール(シールの場合は必ずスキーアイゼンまたはスノーシューを用意してください)、デジタルビーコン(トリプル)、伸縮ポール(ボードのみ)、ショベル、プローブ、行動食&飲み物(ジンギスカンにはおにぎりが合います)、ゴム手袋(キッチン作りに使います)この他、バラクラバ、防寒具(ダウンなど)、テルモス、ヘッドランプ、地図、コンパスなどのBC個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、ザック、シャベル&プローブセット各1,000円
★キロロスキー場からバックカントリーエリアへ出る場合、所定の手続きが必要となります。参加者は前日19時までに以下の情報をお伝えください。
キロロシーズンパスまたはキロロカード(キロカ)の有無
保有者⇒ KRSから始まる番号、生年月日(西暦)、シーズンパスorキロカ
ない方⇒ 『なし』、生年月日(西暦) キロカ作成代として500円かかります
登山届提出時に入山者すべてのキロロカードが揃わないと受理されません。
集合時間に遅れる場合はカードを再発行(500円)することもあります。予めご了承下さい。シーズンパスまたはチャージされたキロカをお持ちでない方は、施設使用料として別途2,000円(入下山に必要なゴンドラまたはリフト券込)がかかります。こちらは集合時、ガイド料金とは別にに徴収しますのでお釣りの無いよう準備お願いします。
※はじめての参加の方は、メンバーまたはビジターメンバー登録が必要です
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

5/3~5(金祝日) 大雪山エクスペディション



[集合] 5/3早朝予定 集合はロッジ、札幌指定場所
※天気次第で前夜移動の可能性もあります
[現地終了時刻] 5日 19:00 には札幌に戻り予定
※帰路新千歳空港利用予定の方は20:30以降の出発便を予約願います
[内容] GW第2弾、大雪山エクスペディション!! ザラメと絶景のロングランを求めてベスト斜面へ入山します。天気コンディション次第で以下のプランを考えていますが、悪天予報の場合は状況に合わせて日帰りでエリアを移動していく場合もあります。現在、気温や融雪具合で山のコンディションが日々変化している状況ですので予めご了承ください。

Aプラン 当麻岳と熊ヶ岳
⇒ 旭岳ロープウェイ利用で裾合平へ。ベースキャンプを設営して、当麻、安足間、熊ヶ岳、裏旭など狙います

Bプラン 東岳 銀泉台コース
⇒ 標高の高いエリアが天気思わしくない場合、東岳のシュート狙いで下から行動します

Cプラン 美瑛岳・暑寒別
表大雪が悪天候の場合、天気の良いエリアへ移動します

以上、直前のコンディションを見極めて前日昼までにはどのプランかをお知らせします。
[レベル] 中級- [ガイド料金] 32,000円
※ガイド車便乗の場合 車2台となりますので エリアによってひとり4,000~5,000円の負担をお願いします
※テントの場合は食事代込み
[持ち物] スキー/スノーボード用具一式、ウェア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール、スキーヤーとスプリットはスキーアイゼン、ブーツアイゼン(10本爪以上)、ピッケル、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ポール(ボードのみ)、ショベル、プローブ、セルフレスキュー装備(カラビナ&スリング適数、ファーストエイドキット)、行動食&飲み物3日分(現地で購入可能)、大型ザック、冬用寝袋、エアマット、ヘッドランプ、食器類(お椀2、カップ、はし、スプーンなど)、ダウン、ツェルト、テントシューズ、ゴム手袋、宿泊温泉道具、酒&つまみ、予備電池、バラクラバ、テルモス、その他、地図、コンパスなどBC個人装備、あれば日焼け止め、熊スプレー、ソリなど
☆レンタル要予約(数に限りがあります。前日までにお知らせを)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、アイゼン、ピッケル、伸縮ポール、大型ザック、シャベル&プローブセット各1,000円
※当社主催の中級以上のトリップ経験および登録メンバーが参加条件となります
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

4/27~29(土月祝) 道東 温泉&グルメザラメトリップ

   羅臼岳GW
   北見焼肉
    GW斜里岳
 オホーツクビール
[集合] 27日早朝または前夜26日18:00以降に出発の可能性あり
※25日昼までに行先決定するので集合場所&時間は改めてお知らせします
[現地終了時刻] 29日 19:00 には札幌または赤井川に戻り予定
※帰路新千歳空港利用予定の方は20:30以降の出発便を予約願います
[内容] GW第1弾!ギリギリまでコンディションを見極めてベストエリアを目指します!内容は初中級~中級-レベルで、状況次第でテント泊や格安温泉&ホテルにステイします。雪を求めつつも、温泉グルメの旅要素を入れながらのトリップにしますが、春は天気次第で山のコンディションが変わりやすいですので、念のためピッケルアイゼンをお持ちください。天気コンディション次第で以下のプランをいくつか考えています。状況に合わせて日帰りでエリアを移動していく場合もあります。現在、気温や融雪具合で山のコンディションが日々変化している状況ですので予めご了承ください。

Aプラン 道東エリア(第1目標)
⇒ 26日前夜移動で旭川エリアへ移動、宿泊。27日は北大雪や黒岳付近で軽く足慣らししながら網走・屈斜路湖方面へ。28~29日は知床峠が開通したら羅臼周辺、通行止めのままなら斜里岳付近を予定。29日午後には出発し札幌方面へ向かいます

Bプラン 暑寒別箸別コース
⇒ 27日朝移動、林道末端からハイク開始。箸別小屋を目指します。1~2泊ステイし、暑寒別岳東側大斜面を狙います。ソリまたは大型ザックでのアプローチになります
※今週アプローチや斜面をチェックしに行ってきますので、小屋までの状況、時間など改めてお伝えします

Cプラン ロッジベースで余市岳、ニセコ連山のフィルムクラスト狙い
雨予報やクラウドベースが低い場合、ザラメコンディションのよい赤井川・ニセコの1,000m前後の斜面へアタック!状況によって雪上キャンプなど・・・

以上、直前のコンディションを見極めて25日までにはどのプランかをお知らせします。

[レベル] 初中級~中級-(暑寒別は中級以上)
[ガイド料金] 26,000円
※ガイド車便乗の場合 +3,000(暑寒)~6,000円(知床)
※宿泊、食事代は別途現地にて徴収します

[持ち物] スキー/スノーボード用具一式、ウェア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール、スキーヤーとスプリットはスキーアイゼン、ブーツアイゼン(10本爪以上)、ピッケル、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ポール(ボードのみ)、ショベル、プローブ、セルフレスキュー装備(カラビナ&スリング適数、ファーストエイドキット)、行動食&飲み物3日分(現地で購入可能)、大型ザック、冬用寝袋、エアマット、ヘッドランプ、食器類(お椀2、カップ、はし、スプーンなど)、ダウン、ツェルト、テントシューズ、ゴム手袋、宿泊温泉道具、酒&つまみ、予備電池、バラクラバ、テルモス、その他、地図、コンパスなどBC個人装備、あれば日焼け止め、熊スプレー、ソリなど
☆レンタル要予約(数に限りがあります。前日までにお知らせを)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、アイゼン、ピッケル、伸縮ポール、大型ザック、シャベル&プローブセット各1,000円
※アイゼン・ピッケルはコンディション次第で車に置いていく場合もあります
※宿泊はその都度予約決定します。宿泊・食事代は現地にて各自支払または徴収します
※当社主催の中級以上トリップ参加および登録メンバーが参加条件です
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

4/21日 積丹 余別岳

余別岳 2017.04.26撮影
[集合] 9:00 積丹岬の湯 (なごみ宿泊者のみ)
[現地終了時刻] 15:30
[内容] 余別岳の稜線を詰めてベストコンディションの大斜面へ(ハイク 約4h) 下山は海へ向かって大滑降!! 岬の湯に入ってなごみの宿へチェックイン!
※前夜なごみの宿いい田(TEL 0135-46-5001)に宿泊します
[レベル] 中級 [ガイド料金] 12,000円
宿泊代金(1泊2食)は各自払いとなります(12,000円程度)
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール(シールの人はスキーアイゼン、無ければスノーシューかアイゼンを準備してください)、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、あればピッケル、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、その他、地図、コンパス、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備、宿泊する方は宿泊温泉用具
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、ザック、アイゼン各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
※当トリップは登録メンバー(山岳保険加入者)のみが対象となります
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

4/20土 余市岳

余市岳 2009.4.09撮影
[集合] 8:45 キロロマウンテンセンター2F
[現地終了時刻] 15:30 予定
[内容] さぁ余市岳春の陣!プレミアムザラメorフィルムクラスト?ベストラインを目指しましょう!!
※天候によってエリアを変更することもあります。その場合は前夜までにお知らせします
[ガイド料金] 10,000円  施設利用券2,000円
[レベル] 中級-
[定員] 10名
※当トリップは中級以上につき、①登録メンバー(山岳保険加入者)のみ、②当社指定の講習(AvSAR、ASR)受講済みの方が対象となります。当社への参加が初めての方は原則お断りしていますが、当社指定ガイドツアーへの参加経験者のみ対応可能な場合があります(詳しくはお問合せ下さい)
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール(シールの方はスキーアイゼンまたはスノーシューも)、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、あればピッケル、その他 地図、コンパス、ファーストエイドなどBCへ入るための春用個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、ザック、シャベル&プローブセット各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
★キロロスキー場からバックカントリーエリアへ出る場合、所定の手続きが必要となります。参加者は前日19時までに以下の情報をお伝えください。
キロロシーズンパスまたはキロロカード(キロカ)の有無
保有者⇒ KRSから始まる番号、生年月日(西暦)、シーズンパスorキロカ
ない方⇒ 『なし』、生年月日(西暦) キロカ作成代として500円かかります
登山届提出時に入山者すべてのキロロカードが揃わないと受理されません。
集合時間に遅れる場合はカードを再発行(500円)することもあります。予めご了承下さい。シーズンパスまたはチャージされたキロカをお持ちでない方は、施設使用料として別途2,000円(入下山に必要なゴンドラまたはリフト券込)がかかります。こちらは集合時、ガイド料金とは別にに徴収しますのでお釣りの無いよう準備お願いします。
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

4/13-14土日 十勝 カミホロ周辺 三段山&前十勝

カミホロ周辺  2016.04.07撮影
[集合] 10:00 白銀荘または十勝岳温泉駐車場 
※ガイド車に便乗希望の場合 6:00 ロッジ / 7:00 地下鉄宮の沢セブン前
※現地集合場所は前日に最終連絡します
[現地終了時刻] 14日 14:30 予定
[内容] 吹上温泉からカミホロ周辺、三段山の森、前十勝岳のオープンバーンなど、ほどよい斜面を滑ります!コンディション次第ではフィルムクラスとスーパーザラメの春十勝を堪能しましょう!各日帰り参加可能です!!
[レベル] 初中級
[ガイド料金] 20,000円 (日帰り 各12,000円) ※ガイド車便乗の場合 +3,000円
※はじめて参加の方は、メンバーまたはビジターメンバー登録が必要です
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール、シール・スプリットの方はスキーアイゼン、スキーヤーは念のためブーツアイゼン(ボードはスノーシューでOK)、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、その他 地図、コンパス、ファーストエイド、日焼け止め などBCへ入るための個人装備、宿泊の方は、宿泊温泉用具、つまみ、酒類など
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、シャベル&プローブセット各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
[宿泊] 吹上温泉 白銀荘 TEL 0167-45-4126 /1泊素泊まり 5,000円程度
※食事は別途 朝夕自炊予定(食材など人数で割り勘とします)
※帰りに温泉に入浴予定です。ガイド車に便乗の方は温泉セット忘れずに!
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

4/6-7土日 ニセコ 五色温泉

ニセコ五色  2018.03.25撮影
[集合] 9:00 五色温泉除雪最終点駐車場
※ガイド車に便乗希望の場合 7:45赤井川道の駅
[現地終了時刻] 15:30 予定
[内容] 湯けむり漂う五色温泉からのんびりちょうどよい斜面を滑ります!アンヌプリ、イワオ、ニト、チセヌプリなど、コンディションによりザラメ&パウダー狙いで春のニセコをたっぷり堪能します!各日帰り参加可能です!!
[レベル] 初中級
[ガイド料金] 20,000円 (日帰り 各10,000円) ※ガイド車便乗の場合 +1,000円
※はじめて参加の方は、メンバーまたはビジターメンバー登録が必要です
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール(シール・スプリットの方はあればスキーアイゼン)、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、その他 地図、コンパス、ファーストエイド、日焼け止め などBCへ入るための個人装備、宿泊の方は、宿泊温泉用具、つまみ、酒類など
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、シャベル&プローブセット各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
[宿泊] 五色温泉別館 TEL 0136-58-2707 /1泊素泊まり 5,000円程度
※食事は別途 朝夕自炊予定(食材など人数で割り勘とします)
※帰りに温泉に入浴予定です。ガイド車に便乗の方は温泉セット忘れずに!
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

3/30-31土日 北後志&暑寒エリア ミステリートリップ

暑寒某所 2019.02.23撮影
[集合] 30日朝 指定場所 ※前日29日昼までには詳細プランお伝えします
[現地終了時刻] 31日 15:30 下山予定
※帰路新千歳空港利用予定の方は20:30以降の出発便を予約願います
[内容] この時期だからこそ、ギリギリまでコンディションを見極めてベストラインを狙います!目標は暑寒別エリアの日帰りロングライン。土日の天気良い方に暑寒を設定し、もう1日はワイスや岩内周辺で天気、コンディションの良い方を滑ります。基本プランは以下の通りです。
Aプラン 30日(土)暑寒の場合
⇒ 前夜移動or早朝出発で5時ハイク開始、夕方下山。ロッジ泊 日曜はワイスか岩内岳
Bプラン 31日(日)暑寒の場合
⇒ 土曜ワイスか岩内岳。夕方移動、麓でキャンプし、翌早朝ハイクスタート、1530下山
状況次第でプレミアムザラメ、それともスプリングパウダー?コンディションに臨機応変に対応し至極のライディングに挑みましょう!!
※直前のコンディションを見極めて前日までにAかBプランかをお知らせします。
[レベル] 中級-(暑寒別は中級+)
[ガイド料金] 22,000円 (ガイド車便乗の場合 +3,000円)
[持ち物] スキー/スノーボード用具一式、ウェア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール、スキーヤーとスプリットはスキーアイゼン、ブーツアイゼン(10本爪以上)、ピッケル(暑寒のみ)、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ポール(ボードのみ)、ショベル、プローブ、セルフレスキュー装備(カラビナ&スリング適数、ファーストエイドキット)、行動食&飲み物2日分、冬用寝袋、エアマット、ヘッドランプ、ダウン、ツェルト、宿泊道具、酒&つまみ、予備電池、バラクラバ、テルモス、その他、地図、コンパスなどBC個人装備
☆レンタル要予約(数に限りがあります。前日までにお知らせを)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、アイゼン、ピッケル、伸縮ポール、大型ザック、シャベル&プローブセット各1,000円
※当トリップは登録メンバー(山岳保険加入者)のみが対象となります
※アイゼン・ピッケルはコンディション次第で車に置いていく場合もあります
※ロッジ泊は夕朝食をこちらで用意、テントの場合は途中外食&朝食各自とします
※コンディションによって事前にエリアを変更する場合があります
※当社主催の中級以上のトリップ経験が参加条件となります
※下山後、温泉入浴します(温泉道具・着替えは車に置いていきます)
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

3/31日 岩内岳

岩内岳 2017.4.2撮影
[集合] 7:30 ロッジ / 8:45 岩内スキー場P
[現地終了時刻] 15:30 予定
[内容] 岩内リゾートから登って大展望の岩内岳へ。海を眼下に絶景ライドを楽しみます!
[レベル] 中級- [ガイド料金] 10,000円 ※ガイド車便乗の場合 +1,000円
※当トリップは中級以上につき、①登録メンバー(山岳保険加入者)のみ、②当社指定の講習(AvSAR、ASR)受講済みの方が対象となります。当社への参加が初めての方は原則お断りしていますが、当社指定ガイドツアーへの参加経験者のみ対応可能な場合があります(詳しくはお問合せ下さい)
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール、シールの方はスキーアイゼンまたはスノーシュー、ブーツアイゼン、あればピッケル、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、その他 地図、コンパス、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、ブーツアイゼン、伸縮ポール 各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
※帰りに温泉に入浴予定です。便乗する方は温泉セット忘れずに!
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

3/30土 ニセコ ワイスBB

ニトワイスBB 2018.3.24撮影
[集合] 8:00 ロッジ / 9:00 ワイス周辺指定場所
[現地終了時刻] 15:30 予定
[内容] ワイス東面からホルンへ。裏を滑りながらザラメとフィルムの春雪を楽しみます!
[レベル] 中級- [ガイド料金] 10,000円
※当トリップは中級以上につき、①登録メンバー(山岳保険加入者)のみ、②当社指定の講習(AvSAR、ASR)受講済みの方が対象となります。当社への参加が初めての方は原則お断りしていますが、当社指定ガイドツアーへの参加経験者のみ対応可能な場合があります(詳しくはお問合せ下さい)
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール(シールの方はスキーアイゼンまたはスノーシューも)、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、あればピッケル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、その他 地図、コンパス、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、ザック、シャベル&プローブセット各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
※帰りに温泉に入浴予定です。便乗する方は温泉セット忘れずに!
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

3/23-24土日 余市岳キャンプ

余市岳 2019.3.17撮影
[集合] 8:45 キロロマウンテンセンター2F
[現地終了時刻] 3/24 15:00 予定
[内容] たまには余市岳の麓に泊まって、夕陽と朝陽を滑ってみよう!企画(^^)
カムイミンタラ周辺にテントまたは雪洞のベースを作り、人のいなくなった午後から日の入りまで、そして早朝ライドをメインに楽しみます!パウダー?それともザラメ?自然の成り行きに任せて余市岳を存分に満喫しましょう!! ベースはゲートから1~1.5時間程度の場所につくる予定です。
[ガイド料金] 26,000円  施設利用券2,000円
[レベル] 中級-
[定員] 6名
[持ち物] スキー/スノーボード用具一式、ウェア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール(スキーヤーとスプリットはスキー&ボードアイゼンも)、あればピッケル、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック大型60㍑以上と30㍑程度のアタックザック、伸縮ポール(ボードのみ)、ショベル、プローブ、セルフレスキュー装備(カラビナ&スリング適数、ファーストエイドキット)、行動食&飲み物2日分、冬用寝袋、エアマット、ヘッドランプ、食器類(お椀2、カップ、はし、スプーンなど)、ダウン、ツェルト、テントシューズ、ゴム手袋、宿泊道具、酒&つまみ、予備電池、バラクラバ、テルモス、その他、地図、コンパスなどBC個人装備
☆レンタル要予約(数に限りがあります。前日までにお知らせを)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、ピッケル、伸縮ポール、大型ザック、シャベル&プローブセット各1,000円
※テント・夕食朝食各1回はこちらで用意します
※コンディションによって事前にエリアを変更する場合があります
※当トリップは中級以上につき、①登録メンバー(山岳保険加入者)のみ、②当社指定の講習(AvSAR、ASR)受講済みの方が対象となります。当社への参加が初めての方は原則お断りしていますが、当社指定ガイドツアーへの参加経験者のみ対応可能な場合があります(詳しくはお問合せ下さい)
★キロロスキー場からバックカントリーエリアへ出る場合、所定の手続きが必要となります。参加者は前日19時までに以下の情報をお伝えください。
キロロシーズンパスまたはキロロカード(キロカ)の有無
保有者⇒ KRSから始まる番号、生年月日(西暦)、シーズンパスorキロカ
ない方⇒ 『なし』、生年月日(西暦) キロカ作成代として500円かかります
登山届提出時に入山者すべてのキロロカードが揃わないと受理されません。
集合時間に遅れる場合はカードを再発行(500円)することもあります。予めご了承下さい。シーズンパスまたはチャージされたキロカをお持ちでない方は、施設使用料として別途2,000円(入下山に必要なゴンドラまたはリフト券込)がかかります。こちらは集合時、ガイド料金とは別にに徴収しますのでお釣りの無いよう準備お願いします。

3/22金 シューティング企画 AKベスト

AKC 2019.1.16撮影
[集合] 8:45 キロロマウンテンセンター2F
[現地終了時刻] 15:30 予定
[内容] なまらの国 シューティング企画 第2弾!! AKベストエリアにて iconシリーズでおなじみのケニアさんこと関口雅樹氏に撮ってもらう贅沢ツアーです!!
※参加条件は今冬当社中級以上参加経験者のみとなります
※撮影ツアーですので、通常の行動とは違ったライン重視の動きとなります
※キャンセルの場合、申込みからツアー前日まではツアー代の50%、当日は100%となります
[ガイド料金] 10,000円  施設利用券2,000円
[撮影&データ料金] 10,000円 終了後に別途お支払いいただきます
[レベル] 中級-
[定員] 6名
※当トリップは中級以上につき、①登録メンバー(山岳保険加入者)のみ、②当社指定の講習(AvSAR、ASR)受講済みの方が対象となります。当社への参加が初めての方は原則お断りしていますが、当社指定ガイドツアーへの参加経験者のみ対応可能な場合があります(詳しくはお問合せ下さい)
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール(シールの場合はスキーアイゼンまたはスノーシュー)、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、その他 地図、コンパス、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、ザック、シャベル&プローブセット各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
★キロロスキー場からバックカントリーエリアへ出る場合、所定の手続きが必要となります。参加者は前日19時までに以下の情報をお伝えください。
キロロシーズンパスまたはキロロカード(キロカ)の有無
保有者⇒ KRSから始まる番号、生年月日(西暦)、シーズンパスorキロカ
ない方⇒ 『なし』、生年月日(西暦) キロカ作成代として500円かかります
登山届提出時に入山者すべてのキロロカードが揃わないと受理されません。
集合時間に遅れる場合はカードを再発行(500円)することもあります。予めご了承下さい。シーズンパスまたはチャージされたキロカをお持ちでない方は、施設使用料として別途2,000円(入下山に必要なゴンドラまたはリフト券込)がかかります。こちらは集合時、ガイド料金とは別にに徴収しますのでお釣りの無いよう準備お願いします。
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

3/21木祝 余市岳

余市岳 2019.3.17撮影
[集合] 8:45 キロロマウンテンセンター2F
[現地終了時刻] 15:30 予定
[内容] さぁ余市岳春の陣!パウダーorザラメ?ベストラインを目指しましょう!!
※天候によってエリアを変更することもあります。その場合は前夜までにオスらせします
[ガイド料金] 10,000円  施設利用券2,000円
[レベル] 中級-
[定員] 12名
※当トリップは中級以上につき、①登録メンバー(山岳保険加入者)のみ、②当社指定の講習(AvSAR、ASR)受講済みの方が対象となります。当社への参加が初めての方は原則お断りしていますが、当社指定ガイドツアーへの参加経験者のみ対応可能な場合があります(詳しくはお問合せ下さい)
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール(シールの方はスキーアイゼンまたはスノーシューも)、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、その他 地図、コンパス、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、ザック、シャベル&プローブセット各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
★キロロスキー場からバックカントリーエリアへ出る場合、所定の手続きが必要となります。参加者は前日19時までに以下の情報をお伝えください。
キロロシーズンパスまたはキロロカード(キロカ)の有無
保有者⇒ KRSから始まる番号、生年月日(西暦)、シーズンパスorキロカ
ない方⇒ 『なし』、生年月日(西暦) キロカ作成代として500円かかります
登山届提出時に入山者すべてのキロロカードが揃わないと受理されません。
集合時間に遅れる場合はカードを再発行(500円)することもあります。予めご了承下さい。シーズンパスまたはチャージされたキロカをお持ちでない方は、施設使用料として別途2,000円(入下山に必要なゴンドラまたはリフト券込)がかかります。こちらは集合時、ガイド料金とは別にに徴収しますのでお釣りの無いよう準備お願いします。
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

3/17日 余市岳&白井岳

白井岳周辺 2017.2.5撮影
[集合] 8:45 キロロマウンテンセンター2F
[現地終了時刻] 15:30 予定
[内容] 飛行場から余市岳の南面からの白井岳手前の大斜面へ!
[ガイド料金] 12,000円  施設利用券2,000円
[レベル] 中級+
[定員] 6名
※当トリップは中級以上につき、①登録メンバー(山岳保険加入者)のみ、②当社指定の講習(AvSAR、ASR)受講済みの方が対象となります。当社への参加が初めての方は原則お断りしていますが、当社指定ガイドツアーへの参加経験者のみ対応可能な場合があります(詳しくはお問合せ下さい)
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール(シールの人はスキーアイゼン)、ピッケル、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、その他 地図、コンパス、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、ザック、シャベル&プローブセット各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
★キロロスキー場からバックカントリーエリアへ出る場合、所定の手続きが必要となります。参加者は前日19時までに以下の情報をお伝えください。
キロロシーズンパスまたはキロロカード(キロカ)の有無
保有者⇒ KRSから始まる番号、生年月日(西暦)、シーズンパスorキロカ
ない方⇒ 『なし』、生年月日(西暦) キロカ作成代として500円かかります
登山届提出時に入山者すべてのキロロカードが揃わないと受理されません。
集合時間に遅れる場合はカードを再発行(500円)することもあります。予めご了承下さい。シーズンパスまたはチャージされたキロカをお持ちでない方は、施設使用料として別途2,000円(入下山に必要なゴンドラまたはリフト券込)がかかります。こちらは集合時、ガイド料金とは別にに徴収しますのでお釣りの無いよう準備お願いします。
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

3/16土 稲穂IPA

稲穂IPA 2018.2.5撮影
[集合] 8:00 赤井川道の駅
[現地終了時刻] 15:30 予定
[内容] 気になるあそこの斜面を狙います!冬と春のはざ間をマニアックなルートで楽しみます(笑)
※ハイク開始ポイントが最終除雪終点となっています。そのためできる限り乗り合わせで現地へ向かいます。ご協力のほどよろしくお願いします!
[レベル] 中級+
※当トリップは中級以上につき、①登録メンバー(山岳保険加入者)のみ、②当社指定の講習(AvSAR、ASR)受講済みの方が対象となります。当社への参加が初めての方は原則お断りしていますが、当社指定ガイドツアーへの参加経験者のみ対応可能な場合があります(詳しくはお問合せ下さい)
[ガイド料金] 12,000円
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール(シールの方はスキーアイゼン)、あればピッケル、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、その他 地図、コンパス、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、ザック、シャベル&プローブセット各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
※帰りに赤井川温泉に入浴予定です。便乗する方は温泉セット忘れずに!
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

3/16土 余市岳北麓

余市岳 北麓 2018.3.21撮影
[集合] 8:45 キロロマウンテンセンター2F
[現地終了時刻] 15:00 予定
[内容] キロロの定番ベースエリアのディープな雪でパウダーステップアップ!
[レベル] 初級
[ガイド料金] 10,000円  施設利用券2,000円
※はじめて参加の方は、メンバーまたはビジターメンバー登録が必要です
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、その他 地図、コンパス、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、シャベル&プローブセット各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
★キロロスキー場からバックカントリーエリアへ出る場合、所定の手続きが必要となります。参加者は前日19時までに以下の情報をお伝えください。
キロロシーズンパスまたはキロロカード(キロカ)の有無
保有者⇒ KRSから始まる番号、生年月日(西暦)、シーズンパスorキロカ
ない方⇒ 『なし』、生年月日(西暦) キロカ作成代として500円かかります
登山届提出時に入山者すべてのキロロカードが揃わないと受理されません。
集合時間に遅れる場合はカードを再発行(500円)することもあります。予めご了承下さい。シーズンパスまたはチャージされたキロカをお持ちでない方は、施設使用料として別途2,000円(入下山に必要なゴンドラまたはリフト券込)がかかります。こちらは集合時、ガイド料金とは別にに徴収しますのでお釣りの無いよう準備お願いします。
※はじめての参加の方は、メンバーまたはビジターメンバー登録が必要です
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

3/11月 東北トリップ 秋田駒ヶ岳

[集合] 3/10終了後、山形エリアより参加メンバー全員で田沢湖へ移動
[現地終了時刻] 3/11 16:00 終了予定
※ガイドは3/11 20:20発のフライトにて秋田空港から北海道へ戻ります
[内容] 山形エリアからロングドライブで移動し、情緒あふれる田沢湖水沢温泉へ
当初はキャットを使って秋田駒ヶ岳の予定でしたが、キャット運行が中止となったため、コンディションによってベストマウンテンを決定します。予定通り秋田駒ヶ岳の場合は、林道をプラス1.5h詰めて八合目避難小屋から約4時間の行動で駒ヶ岳周辺を満喫します。
状況次第で田沢湖スキー場からのアプローチも選択肢として考えています。この他乳頭山などコンディションに合わせて現地にて行動を決定します!
[定員] 6名 [ガイド料金] 12,000円
[レベル] 中級-
[持ち物] ボード&スキー用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール(スキーとスプリットはスキーアイゼン必携。スノーシューで代用も可)、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、ショベル、プローブ、アイゼン、あればピッケル、セルフレスキュー装備としてハーネス・安環カラビナ・ツェルトなど、行動食&飲み物(現地にて購入できます)、宿泊温泉用具、その他、地図、コンパス、ダウン、バラクラバ、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
※スキーヤーは念のためブーツアイゼンも持参ください
[宿泊] 3/10(日) 水沢温泉(素泊まり 4,000円程度)
〒014-1201 秋田県仙北市田沢湖生保内字下高野73-15 TEL:0187-46-2111
※当トリップは中級以上につき、登録メンバー(山岳保険加入者)のみが対象となります
※レンタルなし
※リフト・ゴンドラ各自払い
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

3/9-10土日 銀山温泉ステイ!東北トリップ

[集合] 3/8夜 仙台市内指定ホテル集合 または 3/9朝 山形宮城指定場所
※数日前に行き先を決定したのち当日の集合場所をお伝えします
※ガイドは17時前に仙台空港着 仙台市内夕食予定
[現地終了時刻] 3/10 16:00 終了(トリップ続行組は秋田へ)
[内容] 銀山温泉に泊まって東北の山やスキー場をまったり味わいます!すっかり春の装いになるであろう東北シリーズですが、降雪やコンディションを勘案して前日までに行動予定を決定します。土日の天気良い日のいずれかで月山エリアを狙い、状況に合わせて、宮城蔵王、山形蔵王のゲレンデ&サイドカントリー、品倉山、移動しながら岩手のローカルスキー場(夏油温泉、下倉、網張など)巡りなど、メンバーリクエストありのガイドおまかせプラン!とにかく東北の雰囲気を楽しんで旅しましょう!!
※内容的にはそんなにハードな行動はしない予定ですが、春コンディションによって斜面の難易度が上がりますので、念のためスキーヤーはブーツアイゼンをご用意ください。なければ無い範囲で動きます!ボードはスノーシューだけでOKです
[定員] 6名 [ガイド料金] 24,000円
※ガイド車に便乗の方は別途レンタカー代と交通費を頭割り(12,000~15,000円)
[レベル] 中級-
[持ち物] ボード&スキー用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール(スキーとスプリットはスキーアイゼン必携。スノーシューで代用も可)、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、ショベル、プローブ、ブーツアイゼン、あればピッケル、セルフレスキュー装備としてハーネス・安環カラビナ・ツェルトなど、行動食&飲み物(現地にて購入できます)、宿泊温泉用具、その他、地図、コンパス、ダウン、バラクラバ、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
[宿泊] 仙台合流の方は予約済みです
3/8(金) ホテルプレミアムグリーンヒルズ (素泊まり 4,000~5,000円程度)
〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2-8-11 TEL:022-722-1501
3/9(土)銀山温泉 瀧見館 (1泊2食付 16,200円)
〒999-4333 山形県尾花沢市銀山新畑中山522 TEL:0237-28-3399
※当トリップは中級以上につき、登録メンバー(山岳保険加入者)のみが対象となります
※レンタルなし
※リフト・ゴンドラ各自払い
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

3/10日 余市岳&TP

TP 2018.4.8撮影
[集合] 8:45 キロロマウンテンセンター2F
[現地終了時刻] 14:30 予定
[内容] 余市岳を楽しんだ後はTP経由で下山のよくばりプラン^^
[ガイド料金] 10,000円  施設利用券2,000円
[レベル] 中級-
[定員] 6名
※当トリップは中級以上につき、①登録メンバー(山岳保険加入者)のみ、②当社指定の講習(AvSAR、ASR)受講済みの方が対象となります。当社への参加が初めての方は原則お断りしていますが、当社指定ガイドツアーへの参加経験者のみ対応可能な場合があります(詳しくはお問合せ下さい)
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、その他 地図、コンパス、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、ザック、シャベル&プローブセット各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
★キロロスキー場からバックカントリーエリアへ出る場合、所定の手続きが必要となります。参加者は前日19時までに以下の情報をお伝えください。
キロロシーズンパスまたはキロロカード(キロカ)の有無
保有者⇒ KRSから始まる番号、生年月日(西暦)、シーズンパスorキロカ
ない方⇒ 『なし』、生年月日(西暦) キロカ作成代として500円かかります
登山届提出時に入山者すべてのキロロカードが揃わないと受理されません。
集合時間に遅れる場合はカードを再発行(500円)することもあります。予めご了承下さい。シーズンパスまたはチャージされたキロカをお持ちでない方は、施設使用料として別途2,000円(入下山に必要なゴンドラまたはリフト券込)がかかります。こちらは集合時、ガイド料金とは別にに徴収しますのでお釣りの無いよう準備お願いします。
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

3/9土 キロロ Plaza9

P9  2015.1.15撮影
[集合] 8:45 キロロマウンテンセンター2F
[現地終了時刻] 14:30 予定
[内容] ベースエリアからプラザ9と言われるほど良い斜度の疎林斜面へ!
[レベル] 初中級
[ガイド料金] 10,000円  施設利用券2,000円
※はじめて参加の方は、メンバーまたはビジターメンバー登録が必要です
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、その他 地図、コンパス、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、シャベル&プローブセット各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
★キロロスキー場からバックカントリーエリアへ出る場合、所定の手続きが必要となります。参加者は前日19時までに以下の情報をお伝えください。
キロロシーズンパスまたはキロロカード(キロカ)の有無
保有者⇒ KRSから始まる番号、生年月日(西暦)、シーズンパスorキロカ
ない方⇒ 『なし』、生年月日(西暦) キロカ作成代として500円かかります
登山届提出時に入山者すべてのキロロカードが揃わないと受理されません。
集合時間に遅れる場合はカードを再発行(500円)することもあります。予めご了承下さい。シーズンパスまたはチャージされたキロカをお持ちでない方は、施設使用料として別途2,000円(入下山に必要なゴンドラまたはリフト券込)がかかります。こちらは集合時、ガイド料金とは別にに徴収しますのでお釣りの無いよう準備お願いします。
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

3/3日 AKパウダークエスト

AK  2019.1.28撮影
[集合] 8:45 キロロマウンテンセンター2F
[現地終了時刻] 14:30 予定
[内容] キロロ周辺のベスト斜面に誘います!まだまだディープなAKパウダーを堪能ください!
[レベル] 初中級
[ガイド料金] 10,000円  施設利用券2,000円
※はじめて参加の方は、メンバーまたはビジターメンバー登録が必要です
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、その他 地図、コンパス、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、シャベル&プローブセット各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
★キロロスキー場からバックカントリーエリアへ出る場合、所定の手続きが必要となります。参加者は前日19時までに以下の情報をお伝えください。
キロロシーズンパスまたはキロロカード(キロカ)の有無
保有者⇒ KRSから始まる番号、生年月日(西暦)、シーズンパスorキロカ
ない方⇒ 『なし』、生年月日(西暦) キロカ作成代として500円かかります
登山届提出時に入山者すべてのキロロカードが揃わないと受理されません。
集合時間に遅れる場合はカードを再発行(500円)することもあります。予めご了承下さい。シーズンパスまたはチャージされたキロカをお持ちでない方は、施設使用料として別途2,000円(入下山に必要なゴンドラまたはリフト券込)がかかります。こちらは集合時、ガイド料金とは別にに徴収しますのでお釣りの無いよう準備お願いします。
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

3/2土 白井岳

白井岳周辺 2017.2.5撮影
[集合] 8:45 キロロマウンテンセンター2F
[現地終了時刻] 15:00 予定
[内容] 飛行場から白井岳周辺の大斜面へ!
[ガイド料金] 12,000円  施設利用券2,000円
[レベル] 中級+
[定員] 6名
※当トリップは中級以上につき、①登録メンバー(山岳保険加入者)のみ、②当社指定の講習(AvSAR、ASR)受講済みの方が対象となります。当社への参加が初めての方は原則お断りしていますが、当社指定ガイドツアーへの参加経験者のみ対応可能な場合があります(詳しくはお問合せ下さい)
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、その他 地図、コンパス、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、ザック、シャベル&プローブセット各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
★キロロスキー場からバックカントリーエリアへ出る場合、所定の手続きが必要となります。参加者は前日19時までに以下の情報をお伝えください。
キロロシーズンパスまたはキロロカード(キロカ)の有無
保有者⇒ KRSから始まる番号、生年月日(西暦)、シーズンパスorキロカ
ない方⇒ 『なし』、生年月日(西暦) キロカ作成代として500円かかります
登山届提出時に入山者すべてのキロロカードが揃わないと受理されません。
集合時間に遅れる場合はカードを再発行(500円)することもあります。予めご了承下さい。シーズンパスまたはチャージされたキロカをお持ちでない方は、施設使用料として別途2,000円(入下山に必要なゴンドラまたはリフト券込)がかかります。こちらは集合時、ガイド料金とは別にに徴収しますのでお釣りの無いよう準備お願いします。
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

3/2-3土日 利尻パウダークエスト 初中級レベル

利尻山 2018.03.16撮影
[集合] 3/1(金) までに利尻島内へ移動お願いします
[現地終了時刻] 3/3(日) 13時には下山。飛行機に間に合うように行動します
[内容] 厳冬期の利尻山!初中級レベルでおいしい斜面を楽しみます。各自スキークランポンまたはスノーシューは必携です。
※ツアー期間中に悪天候が予想される場合は臨機応変に対応します
[レベル] 初中級 [ガイド料金] 24,000円(宿泊食事/移動費用別途)
[持ち物] ボード&スキー用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール(スキーとスプリットはスキーアイゼン必携。スノーシューも可)、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、ショベル、プローブ、行動食&飲み物日数分(現地にて購入できます)、セルフレスキュー装備、宿泊用具、その他、地図、コンパス、ダウン、ツェルト、バラクラバ、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
[宿泊] ペンションレラモシリ(0163-82-2295) 2泊 (1泊2食付 10,000円~)
★アプローチにモービル利用の場合は実費人数割り(1回 3,000円程度)
※当該ツアーでは、原則レンタルはなしとします
※はじめて参加の方は、メンバーまたはビジターメンバー登録が必要です
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

2/27-3/1水金 利尻パウダークエスト 中級レベル

利尻山 2017.03.09撮影


[集合] 2/27-3/1(水~金)8:45 利尻島 鴛泊 ペンションレラモシリ
※各日帰り参加可能な行程となります。参加希望日の前日または朝一便のフェリーにて入島してください。ガイドは27日朝一便のフェリーにて利尻入りします。
[現地終了時刻] 3/1(金) 各自の移動時間に合わせて下山予定
[内容] 厳冬期の利尻山!コンディションに合わせて日本海に浮かぶ島の大斜面を滑ります。中級レベルでアイゼン・ピッケルは使用しない行動予定ですが念のため用意してください。各自スキークランポンまたはスノーシューは必携です。
※ツアー期間中に悪天候が予想される場合は臨機応変に対応します。
[レベル] 中級+ [ガイド料金] 1日 12,000円(宿泊食事/移動費用別途)
[持ち物] ボード&スキー用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール(スキーとスプリットはスキーアイゼン必携。スノーシューも可)、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、ショベル、プローブ、ハーネス・安環カラビナ、行動食&飲み物日数分(現地にて購入できます)、セルフレスキュー装備、アイゼン&ピッケル、宿泊用具、その他、地図、コンパス、ダウン、ツェルト、バラクラバ、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
[宿泊] ペンションレラモシリ(0163-82-2295) 2泊 (1泊2食付 10,000円~)
★アプローチにモービル利用の場合は実費人数割り(1回 3,000円程度)
※当該ツアーでは、原則レンタルはなしとします(厳冬期でのアイゼン、ピッケル、ハーネスなど未経験での使用は危険を伴いますので、各自用意して事前に使い慣れておくことを最低条件とします)
※当社主催の中級以上のトリップ経験が参加条件となります
※当トリップは登録メンバー(山岳保険加入者)のみが対象となります
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

2/24日 AK ベストエリア

AK TPT 2019.1.28撮影
[集合] 8:45 キロロマウンテンセンター2F
[現地終了時刻] 14:30 予定
[内容] キロロ周辺のベスト斜面に誘います!まだまだディープなAKパウダーを堪能ください!
[レベル] 初中級
[ガイド料金] 10,000円  施設利用券2,000円
※はじめて参加の方は、メンバーまたはビジターメンバー登録が必要です
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、その他 地図、コンパス、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、シャベル&プローブセット各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
★キロロスキー場からバックカントリーエリアへ出る場合、所定の手続きが必要となります。参加者は前日19時までに以下の情報をお伝えください。
キロロシーズンパスまたはキロロカード(キロカ)の有無
保有者⇒ KRSから始まる番号、生年月日(西暦)、シーズンパスorキロカ
ない方⇒ 『なし』、生年月日(西暦) キロカ作成代として500円かかります
登山届提出時に入山者すべてのキロロカードが揃わないと受理されません。
集合時間に遅れる場合はカードを再発行(500円)することもあります。予めご了承下さい。シーズンパスまたはチャージされたキロカをお持ちでない方は、施設使用料として別途2,000円(入下山に必要なゴンドラまたはリフト券込)がかかります。こちらは集合時、ガイド料金とは別にに徴収しますのでお釣りの無いよう準備お願いします。
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

2/23土 キロロ900

キロロ900 2018.1.28撮影
[集合] 8:45 キロロマウンテンセンター2F
[現地終了時刻] 14:30 予定
[内容] キロロの定番ベースエリアのディープな雪でパウダーステップアップ!
[レベル] 初級
[ガイド料金] 10,000円  施設利用券2,000円
※はじめて参加の方は、メンバーまたはビジターメンバー登録が必要です
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、その他 地図、コンパス、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、シャベル&プローブセット各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
★キロロスキー場からバックカントリーエリアへ出る場合、所定の手続きが必要となります。参加者は前日19時までに以下の情報をお伝えください。
キロロシーズンパスまたはキロロカード(キロカ)の有無
保有者⇒ KRSから始まる番号、生年月日(西暦)、シーズンパスorキロカ
ない方⇒ 『なし』、生年月日(西暦) キロカ作成代として500円かかります
登山届提出時に入山者すべてのキロロカードが揃わないと受理されません。
集合時間に遅れる場合はカードを再発行(500円)することもあります。予めご了承下さい。シーズンパスまたはチャージされたキロカをお持ちでない方は、施設使用料として別途2,000円(入下山に必要なゴンドラまたはリフト券込)がかかります。こちらは集合時、ガイド料金とは別にに徴収しますのでお釣りの無いよう準備お願いします。
※はじめての参加の方は、メンバーまたはビジターメンバー登録が必要です
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

2/23-24土日 暑寒別エリア パウダートリップ

オシラリカ岳から知来岳を望む 2018.04.10撮影
[集合] 22日夜または23日早朝ロッジ出発
※21日に決定します。途中合流は別途対応
[現地終了時刻] 24日 15:00 下山予定 / 18:30 銭函駅予定
※帰路新千歳空港利用予定の方は20:30以降の出発便を予約願います
[内容] 暑寒荘が使用不可となったためバックアッププランで以下の内容に変更します。
暑寒のマイナーエリア ①知来岳周辺、②浜益御殿、③恵岱山、④雄冬山などを、麓または山中テント泊で滑り尽くします!エリアと行動予定は前日までには決定しますので、その時には山中泊か車横泊かお知らせします。中級レベルの行動で厳冬期の暑寒別パウダーを満喫しましょう!!
[レベル] 中級+
[ガイド料金] 28,000円 (ガイド車便乗の場合 +3,000円)
[持ち物] スキー/スノーボード用具一式、ウェア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール(スキーヤーとスプリットはスキー&ボードアイゼンも)、状況によってアイゼン(10本爪以上)&ピッケル、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック大型60㍑以上と30㍑程度のアタックザック、伸縮ポール(ボードのみ)、ショベル、プローブ、セルフレスキュー装備(カラビナ&スリング適数、ファーストエイドキット)、行動食&飲み物2日分、冬用寝袋、エアマット、ヘッドランプ、食器類(お椀2、カップ、はし、スプーンなど)、ダウン、ツェルト、テントシューズ、ゴム手袋、宿泊道具、酒&つまみ、予備電池、バラクラバ、テルモス、その他、地図、コンパスなどBC個人装備
☆レンタル要予約(数に限りがあります。前日までにお知らせを)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、アイゼン、ピッケル、伸縮ポール、大型ザック、シャベル&プローブセット各1,000円
※アイゼン・ピッケルはコンディション次第で車に置いていく場合もあります
※テント・夕食朝食各1回はこちらで用意します
※コンディションによって事前にエリアを変更する場合があります
※当社主催の中級以上のトリップ経験が参加条件となります
※下山後、温泉入浴します(温泉道具・着替えは車に置いていきます)
※当トリップは登録メンバー(山岳保険加入者)のみが対象となります
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

2/22金 パウダークエスト ローカル旅

[集合] 6:30 ロッジ出発予定
※行き先・集合場所は前日17時に決定します
[現地終了時刻] 15:00 予定
[内容] 一番降ったスキー場とサイド&プチバックカントリー!道北から空知、後志エリアまで!ゲレンデ巡ってゲレ食挟んで裏と横へ大忙し(笑)
[定員] 4名
[ガイド料金] 10,000円
※ガイド車に便乗の場合別途 2,000~5,000円(場所と参加人数によって変動)
[レベル] 中級-(滑走技術 スキー初中級、スノーボード中級以上)
※当トリップは中級以上につき、登録メンバー(山岳保険加入者)のみ、また、当社指定の講習(AvSAR、ASR)受講済みの方が対象となります
[持ち物] ウエア&ダウン、帽子、サングラス、ゴーグル、グローブ、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、ショベル、プローブ、シールまたは巣のシューなどハイク用具、その他、バラクラバ、飲み物、行動食、テルモスなどのBC日帰り個人装備
※レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、ザック、ショベル&プローブセット各1,000円
※リフト・ゴンドラ各自払い
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

2/17日 AK ピアノ裏

ピアノ裏 2018.2.4撮影
[集合] 8:45 キロロマウンテンセンター2F
[現地終了時刻] 14:30 予定
[内容] ちょっと足を延ばしてピアノ裏!のんびり静かにスティープライン^^
[ガイド料金] 10,000円  施設利用券2,000円
[レベル] 中級-
[定員] 6名
※当トリップは中級以上につき、①登録メンバー(山岳保険加入者)のみ、②当社指定の講習(AvSAR、ASR)受講済みの方が対象となります。当社への参加が初めての方は原則お断りしていますが、当社指定ガイドツアーへの参加経験者のみ対応可能な場合があります(詳しくはお問合せ下さい)
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、その他 地図、コンパス、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、ザック、シャベル&プローブセット各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
★キロロスキー場からバックカントリーエリアへ出る場合、所定の手続きが必要となります。参加者は前日19時までに以下の情報をお伝えください。
キロロシーズンパスまたはキロロカード(キロカ)の有無
保有者⇒ KRSから始まる番号、生年月日(西暦)、シーズンパスorキロカ
ない方⇒ 『なし』、生年月日(西暦) キロカ作成代として500円かかります
登山届提出時に入山者すべてのキロロカードが揃わないと受理されません。
集合時間に遅れる場合はカードを再発行(500円)することもあります。予めご了承下さい。シーズンパスまたはチャージされたキロカをお持ちでない方は、施設使用料として別途2,000円(入下山に必要なゴンドラまたはリフト券込)がかかります。こちらは集合時、ガイド料金とは別にに徴収しますのでお釣りの無いよう準備お願いします。
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

2/17日 雷電山 ビッグバン

雷電山 2018.3.31撮影
[集合] 6:30 赤井川道の駅 / 8:30 現地指定場所
[現地終了時刻] 15:00 予定
[内容] ちょっと早起きしてニセコの奥座敷雷電山へ!オープンあり、ツリーありの楽しい大斜面!! 早起きはグッドパウダーの徳ですよ~(笑) 下山後は温泉寄って戻ります!!
※ハイク開始地点が最終民家除雪終点となっています。そのためできる限り乗り合わせで現地へ向かいます。ご協力のほどよろしくお願いします!
[レベル] 中級+
※当トリップは中級以上につき、①登録メンバー(山岳保険加入者)のみ、②当社指定の講習(AvSAR、ASR)受講済みの方が対象となります。当社への参加が初めての方は原則お断りしていますが、当社指定ガイドツアーへの参加経験者のみ対応可能な場合があります(詳しくはお問合せ下さい)
[ガイド料金] 12,000円  ※ガイド車便乗の場合 +1,000円
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ハーネス、カラビナ・細引き類、ダウン、ツェルト、バラクラバ、その他 地図、コンパス、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、ザック、シャベル&プローブセット各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
※帰りに温泉に入浴予定です。便乗する方は温泉セット忘れずに!
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい

2/16土 ニセコ ニトチセ

ニトヌプリ 2017.12.7撮影
[集合] 7:00 ロッジ / 8:45 チセヌプリ駐車場
[現地終了時刻] 15:00 予定
[内容] 大湯沼からニト&チセのクラシックライン!
[レベル] 中級- [ガイド料金] 10,000円 ※ガイド車便乗の場合 +1,000円
※当トリップは中級以上につき、①登録メンバー(山岳保険加入者)のみ、②当社指定の講習(AvSAR、ASR)受講済みの方が対象となります。当社への参加が初めての方は原則お断りしていますが、当社指定ガイドツアーへの参加経験者のみ対応可能な場合があります(詳しくはお問合せ下さい)
[持ち物] 滑降用具一式、ウエア、帽子またはヘルメット、サングラス、ゴーグル(予備も)、グローブ(ハイクと滑走用)、スノーシューまたはシール、雪崩トランシーバー(トリプルのみ)、バックパック(30㍑程度で板が取り付け可能)、伸縮ストック(ボードのみ)、シャベル、プローブ、行動食&飲み物(テルモス)、ダウン、ツェルト、バラクラバ、その他 地図、コンパス、ファーストエイドなどBCへ入るための個人装備
☆レンタル要予約(前日までにお知らせください)
雪崩トランシーバー(トリプル)、スノーシュー、伸縮ポール、ザック、シャベル&プローブセット各1,000円、スノーセーフティギアセット(ツェルト・ヘッドライト)500円
※帰りに五色温泉に入浴予定です。便乗する方は温泉セット忘れずに!
※装備や服装で不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい
※行動中、スマホや撮影機器などの電子製品の使用を制限する場合があります
事前に参加注意事項を確認し、内容を十分理解した上でご参加下さい